悲しいニュース

『悲しいニュース』

野球に疎い私でも、知ってます。星野監督の偉業、勝負にかける意気込み、怒ると怖いところ。

采配については賛否両論、あるみたいですが、私は素晴らしい監督だったと思います。

裏切り者と言う人もいるみたいですが

「助けてくれと言われた時に、助けに行くのが男だろ」

男らしくて好きです。

突然の悲報になったのも、本人の希望で最後まで強気を貫きたかったとのこと。

最後の最後まで、闘う男だったんですね。